読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何も持ってない私だから、

学生生活、失敗。留学、失敗。就活、失敗、今、そこそこ。これから、にまり。

「行動は状況を変える」と知ります。

私は今日一日、寝て過ごしました。

 

学生だったとき、留学していた時、就活していた時。不安な気持ちでいっぱいの時、私はよく一日中寝て過ごしていたので、今日も自分が「不安である」ということは、寝ながらも分かっていました。

 

その理由が、引っ越しの段取りにあることも分かっていました。

物件は決まったが、荷物はどうしようか。

引っ越し会社を使うか。レンタカーを使うか。

自分で運転するのか。練習はどうするのか。お手伝いはどうするのか。誰かに迷惑をかけることになるんじゃないか。両親に練習付き合わせるのは申し訳ない・・・手伝い頼める友達もいない・・・大体、長野まで引っ越し手伝わせるなんて・・・どうせ無理だ・・・

 

誰にも頼めない・・・

 

結局、両親が手伝ってくれることにはなりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分を助けてくれる人の目当てが少ない。

ひとりでは難しいことを手伝ってくれるように頼めない。

この辺りが、私の不安の大きな源だと思われます。

 

そもそも、出逢った人の人数が少ないということもあるでしょうが。

お互いに安心して助け合える友達が欲しいと、そう思います。

双方向的に誘い合える・・・

 

かといって、自分は友達からの誘いを無碍にして来なかったのか?

自分は、周囲の人を無碍にはしてこなかったのか?

 

これから、自分は今周りにいる人を無碍にしないと決められますか?

お願いです。決めてみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

連絡が来ない。

自分は誘われない。

自分は必要とされない。

この辺りが、「不満」となり「不安」となっているのでしょう?

 

これは、仕方がないことじゃないですか。相手が自分を必要としないのなら、それは仕方がないことですよ。無理に、その人に必要とされるようになる必要もないんじゃないですか。それは、大変不自然じゃないですか。

 

まあ、必要としてくれたときは嬉しく応えればよろしいでしょう。

そうでない時は、無理に自分を卑下するはありませんでしょう。自分が悪いのではないのだから。

 

自分を卑下することよりも、新しく出会う人間と出会う自分を日々作りませんか?

自分がどんな人間なのか、自分自身で説明できるようになりませんか?

自分がどんな人間を目指すのか、信じる価値を心から信じて行動してみませんか?

自分は今どのステージにいるのか、これからどうステージを上げていくのか、考えて少しでも行動に移してみませんか?

自分を、おおきに好きになってみませんか?

 

きっと、そんな自分が、魅力的な自分に繋がっていくのだと思いますよ。卑下しないで。私は、どんなひと?