読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何も持ってない私だから、

学生生活、失敗。留学、失敗。就活、失敗、今、そこそこ。これから、にまり。

過去の失敗は、肥やしにします

私は、人間関係の構築に自信がありませんでした。

たくさんの非礼と、無礼と、失敗を、犯してきたからです。

沢山の人を傷つけました。沢山の人を悲しませました。沢山の人に迷惑をかけてしまいました。

それ故、私は新しい人の前に立つと、ぎこちなくなってしまいます。また、失敗して、離れていってしまうんじゃないか。調子に、乗ってしまうんじゃないか。

 

同じ失敗は、繰り返したくないのです。

 

過去の失敗に、現在の自分を、導きられはすれども、縛られてはいけないのでしょうね。

 

過去の失敗に落ち込むのではないのです。

失敗だったと気付いただけ、ヨシ、とします。

 

人の気持ちを考えられているか?

言葉は慎重か?

2人以上の対人関係において、自分の快楽だけに向かってはいないか?

感情的に、なりすぎていないか?

人を、戦いの場に勝手に持ち込んでいないか?

勝ち負けで人を評価していないか?

見た目だけで人を評価していないか?

人を見下してはいないか?逆に、見上げて卑屈になってはいないか?

差し伸べられた手を、素直に掴めているか?

手を、差し伸べられているか?

言葉を、大切にできているか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういう、人になろうと決めるきっかけを掴めた幸運なのだと、言えるように。