読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何も持ってない私だから、

学生生活、失敗。留学、失敗。就活、失敗、今、そこそこ。これから、にまり。

人間は感情の存在であると考えます。

人間は、感情の存在です。

父でさえ、感情の存在です。

私も、感情の存在です。

疑われることに、非常に強い反発の感情を抱きました。

疑われるようなことがなければ、動じなければよいのに。

父に言われたから、むっとなったのかもしれません。

また、「ありがとう」の一言がないから、むっとなったのかもしれません。

どれも、私がむっとなった理由でありますが。

どれも、非常に感情的な理由であることが分かります。

 

別に、私は感情の存在を免れないので、悪いことではないと思います。

けれども、別に、感情は事実とは違うので、ふっと吹き消すことができますし、ふうと鎮めることもできます。

また、言葉にして伝えることで、事実にすることができます。

感情は、良い方に豊かでありたいものです。

悪い感情は、ふっと、吹き消すことができますように。

 

ふっ。